ダイエットをした事がある女性でしたら、誰もが一度は疑問に思う事。そう、どうして太ももは細くなりにくいのでしょう。上半身は、気合を入れてダイエットすると簡単に細くなれるのに、何故か太もものムッチリ感はそのままに。太ももを細くしたかったら、それなりの方法を試す必要がありそうですね。それでは、太ももを細くするには、どのような方法があるのでしょう。まず、太ももが痩せにくい原因には、リンパの流れが関係しています。このリンパの流れが悪くなると、太もも付近に老廃物が溜まったり、血液の循環が悪くなったりして、セルライトの原因となります。そうなると、下半身の冷えや代謝も悪くなり、太ももにも脂肪が付きやすくなってしまうのです。リンパの流れを良くするためには、半身浴を実行して身体をゆっくりと温め、リンパマッサージを行って老廃物を体外に排出してあげる事が大切です。こうする事で、日本人の約8割の方の脚が常にむくんでいると言われている、むくみ解消にも効果があります。また、太ももの前、後、内側とこの3つの筋肉を意識的に鍛えるエクササイズもお勧めです。けれど、エクササイズと言っても、決して本格的に行う必要はありません。ちょっと運動は苦手だな、とおっしゃる方は、背筋を伸ばして椅子に座り、腹筋を意識しながら右足を上げる姿勢を30秒間だけ保ってください。この時に、太ももが椅子から少しでも上がっているのが理想です。このエクササイズだったら、気が付いた時にはいつでも実行出来ますよねー